福井県の新しい特産品「ふくいどじょう」です。安心安全などじょうを全国宅配いたします。

福井県の大自然の中で休耕田を利用してドジョウの養殖を始めました。

豊かな自然環境が元気なドジョウを育みます

福井県はコシヒカリ発祥の地にして日本でも有数の米どころです。自然環境は、坂井平野の南西部に県内一豊かな水量の九頭竜川が流れ日本海に注いでおり、東部山麓には丈競山・剱ヶ岳が連なり、遥かに白山連峰を望む風光明媚な「美しい自然」「ゆたかな水」「豊かな大地」の地域です。
このような自然の恵みに支えられた肥沃で広大な穀倉坂井平野に、弊社の「ふくい どじょう」の養殖場があります。このような豊かな環境で育ったどじょう達は元気で粋が良いと評判です。

水田を使い養殖を始めました

水田を利用して、どじょうを養殖ができないかと長年試行錯誤してきました。長年の飼育経験を活かし昨年よりどじょうの養殖を開始しました。もともと設備工事を営んでいたのでその技術や経験も役立ちました。現在、養殖池は全部で5池。今年になり産卵から稚魚の孵化にも成功。安定したどじょうの出荷の体制ができました。

安心安全の養殖環境を保っています

どじょうの習性は、泥の多い場所を好み酸素が豊かで止水を好みます。また植物プランクトンが発生する水深が浅い水田が適しています。このような環境がこの「ふくい どじょう」の養殖池には揃っています。
また、弊社では安心・安全の「どじょう」を出荷するために使用する水源は、九頭竜川の用水から引き込み安全な水を利用。こだわった水質管理で安心・安全な養殖環境を保っています。

どじょうの養殖環境、詳しくはコチラ

  • どじょうの取引先募集中
  • ふくいどじょうへのお問合せはコチラ